インド産Y1 洋型のお墓が完成しました ~小千谷市~  

お墓のこと 石仕事

こんにちは。もうすぐお彼岸ですね。お墓参りに行く方も多いのではないでしょうか??

さて、先日小千谷市内に『インド産Y1(ワイワン)』を使った洋型墓石が完成しました。

 

黒地に緑色の粒子が入った石です。緑系の石はインド・中国などから産出されるものが主流です。20年くらい前にくらべて石の種類もかなり増えました。緑系の石はお墓が華やかな雰囲気になります。

今回のお墓のデザインはお施主様がベースとなる形を考えてくださり、スタイリッシュなカッコイイお墓になりました。

弊社のお墓は石材コーティングが標準施工ととなっていますので、今回もコーティングを塗らせていただいています。汚れを防ぎ、お墓掃除も簡単になります。

 

さて、このY1という石は、年数がたっても石の艶がさめにくい、経年劣化しにくい大変優秀な石です。私だけでなく、弊社にくる問屋さんや仲間の石屋さんも同じことを言うから間違いないです。

通常、黒系統の石は、日に焼けて変色しやすい、色あせが目立つ、艶落ちが目立つ、、、といったデメリットもあわせ持つことが多いです(白い石も同じように変化をしているのですが、白はその変化が目立ちにくいのです)。黒系統の中でのツヤ持ちの良さはダントツです。

Y1は緑系の石の中では値段は高めです。しかし髙いだけの価値・品質を備えた石だと思います。黒系のお墓、変化しにくい石を使いたいと検討されている方にはとってもお勧めな石ですよ。

Y1のお墓を直接見てみたいお客様は、現地をご案内いたします。お墓の事、お気軽にご相談ください(^^)

 

 

関連記事