よくある質問

お墓の相場はどのくらいですか?

全国平均ではおおよそ157万円程度というデータが出ています。

実際は地域や立地条件によって価格差がかなりあります
関東・関西は墓地も小さく、お墓のサイズが小さいです。新潟県や北陸・東北では、墓地が大きいので、使われるお墓のサイズも首都圏に比べると大きく、使う石の量が多くなります
したがって、関東・関西よりも価格が高くなる場合もあります。

新しく建てるのか、建て替えになるのかによっても価格は違いますが、当店でも130万から200万円前後でお墓を建てる方が多いです
お墓工事にかかるお金のうち、石の代金(お墓・外柵)は使う石の量と種類、加工費などで変わります。価格の安い石で使う石の量を減らせば安くなります。加工費も手の込んでいない形の方が安くなります。
しかし、安くするために石の量を減らしすぎると耐久性に支障をきたします。私たちの住む地域は豪雪地域ですので、雪によるお墓への影響を考えた設計をする必要があります

価格が安い価格が高い
中国産インド産・日本産
海外加工国内加工
白みかげ 黒みかげ
小さい大きい
敷地が狭い敷地が大きい
墓地の立地条件が良い墓地の立地条件が悪い
墓地の立地条件が良い墓地の立地条件が悪い
シンプルな形細かい加工が必要な形(レンゲ付・手磨きが必要な物)
使う石の量が少ない 使う石の量が多い
単価の安い石単価の高い石
散骨式の納骨室骨壺で納骨するタイプの納骨室

墓じまいの費用の相場はいくらですか?

墓じまいについてのコーナーにも記載させていただきましたが、石の量・処分する物の種類・立地条件・お墓の建立時期など、条件によって金額は大きく違います
価格帯の幅が広いですが、だいたい15~40万円前後でできる場合が多いです
簡単に作業できるものであれば10万円もかかりませんし、石をたくさん使った比較的新しいお墓や、山の上の墓地など車輌や機械が搬入できない場合は50万以上かかるケースもあります。

予算が少ないのですがお墓は建てられますか?

展示してある墓石の他にも、問屋さんに予算に見合う商品を探してもらう事もできますし、自社加工でも対応できる場合もあります
墓地が大きくても、敷地いっぱいにお墓を建てる必要もないので、なるべくご希望に沿った形を提案させていただいております。まずは気軽にご相談ください。

展示してあるお墓以外で作ることは可能ですか?

可能です。気に入った石が展示品の和型墓石であっても、同じ石を使って洋型墓石を作ることもできます(自社加工品の場合は原石の在庫がある場合に限る)
店内には様々な石材サンプルがありますので、気に入った石で見積りを作成するお客様もいらっしゃいます
また、石材問屋さんがオリジナルデザインのお墓を手掛け販売しています
そういったデザイン墓石専用のパンフレットもご用意しておりますので、その中から選ぶことも可能です

他店で建てたお墓を修理することはできますか?

対応しています。
ただし、建立して数年しか経っていない場合はまずは建立した墓石店に相談することをお勧めします。

土用にはお墓の工事をしてはいけないのですか?

土用は年に4回あります。立夏、立秋、立冬、立春の直前18日間を土用といいます。
長岡地域から南魚沼地域にかけては、土用の期間に土の工事をしないほうがよいという風習があり、地域が変わり十日町市、津南町にかけての地域はお墓工事で土用を気にする風習はありません。
お墓の工事の中で土の工事は基礎工事になります。土用を避けて工事をする場合は、基礎工事のみ土用前におこない、組建て工事を土用の期間におこなう事が多いです。
夏の土用はお盆直前まで土用の期間となりますので、お盆前にお墓の建立を希望されるお客様は、早めに検討することをお勧めします。

墓誌の戒名彫りはできますか?

施工しています。字に誤字脱字がないようにするため、事前に彫り込む字を直接お知らせください。遠方にお住いのお客様は、郵送、FAX、メールなどにて字を知らせていただいてもかまいません。

墓地を購入したいのですが、紹介していただけますか?

小千谷市、津南町には行政の運営している墓地ありませんので、寺院墓地であればご紹介可能です。

墓石を建てるにはどのくらい期間が必要ですか?

ほとんどのお客様は来店~見積り~契約~完成までに2~3カ月くらいを要しています。
お盆、お彼岸前などの繁忙期は、上記期間より多めにみてください。
お墓は高価な買い物で、一生に一度、買うか買わないかの物です。可能であれば時間をかけて吟味して後悔のないように設計、見積り段階で時間をかけることをお勧めしています。法要、納骨など時期が決まっている場合は、あらかじめ時期をお伝えいただければ可能な限り対応いたします。

また、春先にお墓を建てたいお客様は、雪の降る前に墓地の大きさなどの検証や打ち合わせを済ませ、冬の間、石選び、設計などのお時間にあて、雪が消えたら工事をする、という流れでお墓を建てるお客様も多いです。

どのようなお墓がよく売れますか?

最近は全体的にシンプルで、管理(掃除)のしやすいお墓が人気です。